インドを旅したら人生が変わった

インドを旅した結果、インドと日本の往復生活に… 趣味の音楽や旅行、まち歩き、レザークラフト、キャンプについても綴ります。

インドを旅したら人生が変わった イメージ画像

キャンプ

 キャンプでベーコン作りの第三弾目となる今回はソミュール液でベーコン作りです。前日からの仕込みですがそれなりにできたかな。【材料】・豚バラブロック 400g・塩 大さじ2・砂糖 大さじ2・こしょう 少々・ローリエ 2枚・ローズマリー 少々(小さじ1)・タイム 
『【キャンプ】ソミュール液の豚バラベーコン』の画像

 冬季にやっているキャンプ場を探すのは難しいです。やっていても真冬は雪が降っているところが多いので、車で行くのはハードル高めです‥そんな中、比較的温暖な房総半島でソロキャンセット(各々がテントを建てる)でも安い「大房岬公園キャンプ場」を発見しましたので、
『【キャンプ】ソロキャンにおすすめ「大房岬公園キャンプ場」』の画像

 前回のなんちゃってベーコン作りの次のステップとして、パンチェッタをキャンプで作ってみました。キャンプでといっても仕込み作業は家でとなります。今回は安売りだったので、豚肩ロースを使用してます。【材料】・豚肩ロース 400g(豚バラブロック)・タイム・ローズマリ
『【キャンプ】トライポッドでパンチェッタ作り』の画像

 長いこと構想を練っていたアウトドアベスト。買ってから1,2年間ほど放置していたシュリンクレザーがあったので作成してみました。2000円程度の革を使用するため、ポケットと背中のパーツのみ革を使用するようにしています。完成形のイメージはフィルソンのハンティングベス
『【レザークラフト】キャンプ用のアウトドアベスト』の画像

 ソロキャンプで活躍予定のちびパンを購入したので、持ち手を作成します。市販でもレザーやシリコン製の持ち手も売られていますが、意外とお値段張りますからね。材料・革端切れ 80mm×36mm 2枚完成品 縫い方をサイドからクロスさせて縫ってみました。意外と悪くないのか
『【キャンプ】ちびパン持ち手作成』の画像

 学生時代に古着で購入して数年着ていたけれど、最近は着ることもなくなってクローゼットに眠っていたバブアーのジャケット。久しぶりに取り出して、キャンプのジャケットととして利用できないかと思い修復を決意しました。元々ハンティングジャケットだし、キャンプで着た
『【キャンプ】バブアーのジャケットを修復』の画像

 今年の初キャンプはファミキャンです。といっても妻と二人のみですが。本当は久しぶりに富士山周りのキャンプ場を選びたかったけれども気温を見て挫折。そこで有名なところ(オールシーズンのキャンプ場)を漁ってみると、よく名前をみるサンタヒルズキャンプ場がどうやら
『【キャンプ日記】ファミキャン向けキャンプ場「サンタヒルズ」』の画像

2017/09/02追記 キャンプで大活躍してくれているSOTOのスライドガストーチ。このギアは非常に有能なため身近なキャンプ仲間も持っていてかぶってしまうことも多々。最近はトーチカバーも売られているようですが、レザークラフトも趣味としている身としては自作するしかない
『【レザークラフト】SOTOのトーチカバー』の画像

 秋になり寒くなってきました。キャンプでは料理や焚火が楽しい季節ですね。こんな季節に焚火台とセットで活躍するのが尾上製作所の囲炉裏台テーブルです。近年定番であるロースタイルにはぴったしなギアです。尾上製作所(ONOE) マルチファイアテーブル MT-8317 [スポーツ用
『【キャンプ】焚火と食事を楽しむなら尾上の囲炉裏台テーブル』の画像

 水辺が近いところでキャンプをするのはいいものです。特に湖畔でのキャンプは最高です。 この3連休は、富士五湖の一つである本栖湖である洪庵キャンプ場に行きました。湖畔キャンプといえばこのキャンプ場って個人的には思っています。正直もう秋になっていたので、寒い
『【キャンプ】水遊びするなら洪庵キャンプ場』の画像

↑このページのトップヘ