旅と音楽とレザークラフト

趣味の音楽や旅、レザークラフト、キャンプについて綴ります。

旅と音楽とレザークラフト イメージ画像

レザークラフト

 大量に買った革を消費していこう企画です。今回は革のハギレで作れる簡単なしおりを作成しました。材料・革 110×30mm 2枚・革のレース 幅5mm、長さ120mm 革は1枚でもいいかなと思っていたのですが、丈夫さを考えて2枚重ねました。しおりの紐部分は余っていた革のレー
『【レザークラフト】厚めのしおり作成』の画像

 今回も沢山買った革を消費する企画です。ちょうど海外旅行やアウトドア時に使用する財布が欲しかったので、今回は小財布を作成しました。この小財布のポイントは一度も縫わないことでしょうか。材料・革          220×230mmほど・カシメ     1セット・ボタンフ
『【レザークラフト】一切縫わない小財布作成』の画像

 とうとう防音対策を考えなければならない時がきました。マンションの掲示板にトントンとうるさい的な苦情が張り出されていて、文章的には恐らく自分のことではないのだろうけど、流石に防音対策をしなければと気づかされた瞬間でした。革に穴を空ける作業をするときは大抵
『【レザークラフト】防音対策を考える』の画像

 以前より作成したいと思っていたショルダーバッグ作りをやっと始めました。イメージとしては小さめのバッグ、サコッシュ的なものを作りたいと考えています。まず始めに、ショルダーストラップ作りから。材料・革のレース 幅150mm×長さ1500mm程度・カシメ    4セット・
『【レザークラフト】バッグ作り -ショルダーストラップ作成-』の画像

 過去に2度作成したことのある定期入れをまた作成しました。今回は家族からの作成依頼ということで、初の自分以外の人用の作品作りとなります。流石に3回目ともなるとすんなり作成できましたね。いままでで一番良い出来になったのではないでしょうか。定期入れは、初心者
『【レザークラフト】3度目の定期入れ』の画像

 レザークラフトを行う上で必要になるのは革の購入ですよね。ネットでも購入することは可能ですが、 やはり実物を見てから購入したいものです。私がよく革を調達する場所は浅草橋と日暮里なのですが、今回はよく訪れる日暮里の革屋さんを紹介したいと思います。 日暮里の東
『【レザークラフト】革を買うならこのお店 -日暮里編-』の画像

 次はバッグを作ると意気込んでいたのですが、買った革が小さすぎたので、かねてから作成しようと考えていたウォークマン&イヤホン入れを作成しました。今回のテーマは箱型で作成し、以前カードケース作成で学んだカシメとボタンフックを使用してみることです。材料・ヌメ
『【レザークラフト】箱型の小物入れ作成』の画像

 久々のレザークラフト。今回は一切糸で縫わないカードケースの作成です。この制作のキモとなるのはバネホックボタンとカシメ 。両方とも初めて付けるので練習も含めた制作ですね。基本的な工具以外に以下の工具と材料を使用しました。工具と材料・カバー用の革 160×100mm
『【レザークラフト】一切縫わないカードケース』の画像

 最近ご無沙汰のレザークラフトですが、次は小さな斜め掛けバッグでも作ろうかといつも通り日暮里のアンドレザーで革を購入しました。今回はハギレとかではなくヌメ革を使おうかと思っています。あまりいい感じの色合いのものはなかったけれど、そこは妥協しましたね。1.5mm
『【レザークラフト】次のステップへ 〜バッグ作り〜』の画像

 2016年にレザークラフトを始めてみました。最近はちょっとやれていませんが、まだまだ作りたいものがたくさんありますから今後もちょっとずつやっていくと思います。いままで作った作品・定期入れ 2個・ペンケース 2個 ・ブックカバー・工具入れ・小銭入れ ・マイク
『レザークラフト歴1年が教えるレザークラフトの始め方』の画像

↑このページのトップヘ