今年も島好きが訪れるアイランダーへ行ってきました。
場所は今年も池袋サンシャインシティです。
去年から訪れているのですが、その目的は観光情報と移住とか仕事とかの情報収集です。
ほぼ今度観光で訪れるとこを探すのがメインですけどね。
 今年も多くの人で賑わっていて相変わらず活気がありました。
いつも通り気になった島の観光パンフレット沢山入手していきます。
今回は島の山百選を紹介しているとこもあってそこでも情報を収集です。
求人や体験など募集している展示もあり、そこに目を通しましたがあまり求人関係はなかったかな。
唯一気になったのは八丈島の地域起こしたいが来年度から始まることですね。
応募しようとは思いませんが、こういった流れが島にも続いていくといいと思います。
 そして今回手に入れたパンフレットはこんな感じです。
DSC_0739
主に伊豆諸島や沖縄、鹿児島、北海道、長崎あたりの島々のパンフレットを貰った気がします。
次回の島旅は、近いこともあって伊豆諸島のどこかになりそうな気がしますが、気になった島がありました。
それは田島という長崎にある無人島です。
どうやら田島ではグランピングができるらしく、本当の冒険を楽しめそうで非常に面白そうでしたね。
なかなか訪れるのは難しそうですが、かなり気になったのでいずれは行くかもしれません。 
 後印象的だったのは、地域暮らしを支援しているNPO組織の地球緑化センターですね。
スタッフの人と少し会話しましたが、彼もまた元会社員からここの支援を受けて1年田舎暮らしを経験したそうです。
この支援を受けてそのまま定住してしまう人も多いみたいです。
この組織はいわゆる地域起こし隊の元になったものらしいのですが、いろいろ条件を見ていくと個人的は地域起こし隊の方が良いような気もしますね。

 今回のアイランダーに行ってみて気になったのが、会場に訪れている人のほとんどが結構お年を召した方が多かったことですね。
もっと若者にもこういったイベントに参加してもらうようにしてしないかなきゃいけなそうだなと私は思いました。
個人的には、開催場所がサンシャインってのも原因がありそうです。 

 なにはともあれ、沢山情報を得られたので次回の島旅に向けて準備していきたいですね。