最近お酒を飲むことが好きになってきたのか、たまに飲みたくなるなと思うことが出てくるようになりました。
最近の子は自分を含め、あまり飲まないので居酒屋とかバーに行く機会はあまりありませんでした。
しかし、サラリーマンになってそういった機会が増える度に結構飲めるようになって、最近では友人とわざわざ飲みに行くことも珍しくなくなりました。
夏過ぎに友人に誘われ、クラフトビールのフェスへ行って以来、クラフトビールが気になるようになりました。
調べているうちに、両国にあるクラフトビールのパブ「ポパイ」というお店を発見したので、ビールにハマっている友人といってみました。

 お店は両国駅から徒歩2分程度の駅チカでした。
今回は19時頃の入店でしたが、金曜日ともあってもうすでに多くの人で賑わっていましたね。
両国ということもあってか外国人観光客も多かったです。
 メニューを見ると、噂通りかなりのビールがありました。
特に自家製のビールに関しては説明文も書いてあり、注文の参考になりました。
まず最初は、お店一押しのペールエールを注文しました。
その際、20時まである一定のビールを注文すると簡単な料理がサービスでついてきました。
DSC_0728
 味はペールエールらしく風味や味がしっかりとしているもののさっぱりとしているので、非常に飲みやすく美味しくいただけました。
お店の言うとおり、まず一杯にちょうど良いビールでしたね。
つまみもそこまで多くはありませんがつまみとしてはちょうど良かったです。
他には、名前忘れましたが写真のとおりのものを飲みましたね。
DSC_0729
DSC_0730
最後は最初に頂いたペールエールでしめました。

16oz(大)ビール×3
  8oz(小)ビール×1
料理×2(二人で) 
締めて一人5000円でした。
もう少し賢い注文方法もあったみたいですが、まぁ美味しいビールをこれだけ楽しめたので良しとしましょう。
 
 非常に雰囲気も良かったうえに美味しかったので、最後には会員書作ってもらしました。
また行きたいと思えるお店でしたね。
今度はしっかりクラフトビールを勉強してから行きたいですね。