T01a_169398

 先週末公開されたジブリの最新作を観てきました。
レイトショーで観たんですがいつの間にか1300円に値上がっててびっくりしましたね。
 それはさておき、 このレッドタートルは約90分の無声映画でした。
初めて無声映画でしたが、意外と物語をすんなり理解することできましたね。
言葉で説明しないため人によっては受け取る登場人物の感情や物語の内容が違うのが無声映画の魅力なのかもしれません。
物語としては、無人島に漂流した男の一生を描いており、内容もわかりやすいものになっていました。
映画の出来は良くも悪くもない印象でしたね。
ただアニメーションは手が込んでいたように思えました。
私としては無声映画ってどんなもんか知るにはちょうど良い映画って評価かな。
ちなみに、今回の映画はジブリが少し助言した程度の関わりぐらいらしいので、基本的にフランスのアートアニメ映画だと思って観るのが良いですよ。

ジブリ関連記事:私が訪れたジブリスポット