今回は、小物で散らばったデスク周りをすっきりさせるために、レザートレイ制作です。
余った革でもすばやく簡単にできちゃいます。

 材料
・革 220mm×150mm
・ハトメ ×4

作成過程
 今回は余った革に合わせ、この寸法になりました。
お好みの大きさにカットして、四隅をハトメして完成になります。
ハトメ位置は、端から横2cm、縦1cmのところにしています。

 
a


完成品

b


総括
 初めて作成してみて、すぐに出来る上に、非常に実用的でしたなと感じました。
なぜ今まで作っていなかったのかと思うほどです。
レザークラフト初心者にもすぐにできるので、作品作りの題材としてはいいかもしれません。
ハトメ練習にもなりますし。
今回は裏地を作ってませんが、お好みで、革を裏にも縫い張り合わせても良いかもしれませんね。


おすすめ記事
レザークラフト歴1年が教えるレザークラフトの始め方
革を買うならこのお店 -日暮里編-
革を買うならこのお店 -浅草橋編-
革には定期的な栄養を
初心者のレザークラフト作品集

はじめてのレザークラフト
スタジオタッククリエイティブ
2009-10-30


 レザークラフトを始めるにあたり、参考にしたのはこの「はじめてのレザークラフト」という本です。初心者にわかりやすくいろんな技能を紹介しているので基本を学ぶ上では非常に役立ちました。作品例のすべてに型紙付きなのも嬉しい限り。これでいろいろ学べば様々なことに応用できるかと思いますね。