去年インド旅をしてまたいつか行きたいとは思っていたけれど、まさかこんなに早く行く機会を訪れるとは思いませんでした。
しかも今回は仕事でした。
ですので、訪れた場所は、近年開発が著しいグルガオンでした。
そんな多くの国の企業が進出しているグルガオンを紹介したいと思います。
去年の旅の様子はこちらから。

 グルガオンはデリーのお隣の町で、空港に程近いところに位置しています。
メトロも最近Rapid Lineというのが出来きました。
しかし、デリー市内に行くには一度Sikandarpur駅でYellow Lineに乗り換えなくてはならず、そしてYellow Lineは結構駅に止まるので、グルガオンからニューデリー駅に行くには約1時間ほどかかってしまいます。
空港にほど近いので、場所によってはAirport Lineを利用した方がアクセスが早かったりもします。



 空港よりにはサイバーシティという恐らくグルガオンでも中心的なエリアがあります。
今回はRapid Lineを利用するのに寄っただけでしたので、詳しくはわかりませんでしたが、高層ビル群が連なっており、またメトロの駅もあってかなり発展した様子でした。
IMGP7253

 Rapid Lineと一部並行に通っているゴルフ・コース・ロードには多くの日系企業が進出しており、かなりの数の日本人とすれ違いました。
もちろん、デリー市内で会うバックパッカーではなく、ビシネスマンしかいません。
道路は車の数や汚さからしてインドなのですが、周りに立っている高層ビル群はまさしく先進国でしたね。
ゴルフ・コース・ロードの交通量も凄まじく横断するのが少し大変でしたが、ここはインドですので横断も可能でした。
ちなみに、ここら辺にあるマンションは億はいくとか…
IMGP6998

 グルガオンにはデリーでほとんど見かけなかった大型のショッピングセンターもいくつかありました。
中には、外国の食品が売っているスーパーや薬局、日本食レストランを含む様々な国のレストラン、そしてジムまでありました。
また、ここのインドらしからぬ物価やおいてある物にはかなり驚かされました。
前回訪れたインドにはなかったものばかりでしたからね。
日本食レストランも訪れましたが、メニュー豊富でしかも味も悪くはなかったです。
こんなショッピングセンターが近くにあったら、日本の暮らしとあまり変わらない生活ができそうです。
これも日本企業が多くこのエリアにある証拠なのでしょう。
IMGP6999

 他にもこのゴルフ・コース・ロードには、お店が連なっているエリアがいくつかありました。
驚いたのが、24時間やっているコンビニがあったこと。
外資系の企業が近くに多いことがこのことからも伺えますね。
このグルガオンは、インドであってインドでないと言っても過言ではないかと思います。
IMGP7006

 グルガオンというまちをみるとインドの発展が目まぐるしいことが伺えました。
そして、このまちからはあのインドらしいカオス感が薄れているようにも感じました。
発展するのは良いことなんでしょうけど(現に自分を含む日本に多くの仕事を生み出していることもあるし)、先進国と同じような発展をしていくのは少し淋しいようにも思います。
このグルガオンというまちから、他の国にはないインドらしい発展をしていって欲しいと感じた今回の訪問でした。