久々のレザークラフト。
今回作成したのは、小物入れ(ウォークマンとイヤホン入れ)です。
デザインは以前作成したペンケースを改良したもの。
この作り方個人的に気に入っていて、他のものでも応用してみようかと思っていました。
革もペンケースやサコッシュで使用したバッファロー革の残りを使用しました。
ちなみに過去に作成したペンケースの記事はこちらです。
image
以前作成したお気に入りのペンケース

材料
・バッファロー革 230×110(160)mm
・ボタンフック  1セット

裁断
image

 取り出し口は物を取り出しやすいよう、少しカットしました。
前面の高さ60mmまでは幅160mmで、残りの170mmは幅110mmで裁断します。
菱目打ちはだいたい端から3mmのところ。

完成品

 今回は蓋の部分を短くしないで全面を覆う形にしています。
ボタンは耐久性とデザインを加味して見えないように装着。
前面に見えている麻糸がいいワンポイントになっているのかな。
image

 中身はこんな感じです。
ウォークマンとイヤホンがちょう良い大きさで入ってくれます。
image

見てわかるとおりぴったしサイズですので、イヤホンのケーブルが太い場合はマチを大きくする必要がありそうですね。
image

総括
 個人的に今回のウォークマンとイヤホンケースは傑作ですね(笑)
サイズ感もちょうど良いですし、デザインも結構気に入っています。
これでイヤホンがカバンの中でバラバラにならなくなるのが、何より一番のポイントでしょう。
ペンケースもそうでしたが、このデザインは出来上がりや使用感がとても良いと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


おすすめ記事
レザークラフト歴1年が教えるレザークラフトの始め方
革を買うならこのお店 -日暮里編-
革には定期的な栄養を
初心者のレザークラフト作品集

はじめてのレザークラフト
スタジオタッククリエイティブ
2009-10-30


 参考にしているのはこのはじめてのレザークラフトという本です。
初心者にわかりやすくいろんな技能を紹介しているので役立ってます。
作品例のすべてに型紙付きなのも嬉しい限りです。
これでいろいろ学べば様々なことに応用できるようになりますよ。