以前作った文庫用のブックカバーが良かったので、今回は新書用のブックカバーを作成してみました。
この形がオーソドックスで一番使いやすいですね。
作成方法は、はじめてのレザークラフトという本の文庫用ブックカバーの寸法をかえて作成しています。

材料
・革 本体  :250×180mm
   止め部 : 20×185mm
   片開き部: 60×180mm
 
完成品
image

image
image

 上記の寸法(縫う位置:端から3mm)だとちょっとぴったし過ぎた感はありました。
 もう少しゆとりが欲しい場合は、縦幅を185mmほどにするのが良いかもしれません。
さすがにこの程度のものだったら2時間程度で作成できますね。


おすすめ記事
レザークラフト歴1年が教えるレザークラフトの始め方
革を買うならこのお店 -日暮里編-
革には定期的な栄養を
初心者のレザークラフト作品集

はじめてのレザークラフト
スタジオタッククリエイティブ
2009-10-30


 参考にしているのはこのはじめてのレザークラフトという本です。
初心者にわかりやすくいろんな技能を紹介しているので役立ってます。
作品例のすべてに型紙付きなのも嬉しい限りです。
これでいろいろ学べば様々なことに応用できるようになりますよ。