セルフカットをしているもしくはこれからやろうとしている人を対象に、私も使用しているおすすめのハサミの紹介です。

そもそもセルフカット始めた理由
 私はここ3年くらいろくに美容院とかに行っていません。
もともとは高校3年生くらいからわざわざ表参道まで出向いて髪を切っていましたが、大学2年生くらいからバイトをろくにしなくなり、お金がなくなって次第に自分で髪を切るようになりました。
だったらもう少し安い美容院行けばいいじゃないかと思われる方もいると思いますが、下手な美容院でお金を払うくらいなら自分で切った方がいいかなとか、思い通りに切ってもらえないことがけっこうあったことなとか…
それに、私は毛量が多くて髪を切っても1ヶ月くらしかもたないから毎月行ってたらお金が馬鹿にならないってのもあったりします。
それらがセルフカットし始めた理由ですね。


セルフカットにおすすめハサミ
 セルフカットをする上で大切なのはやはりハサミです。
私も最初は普通のハサミと安いスキバサミを使用していましたが、1年前くらいにけっこう値段のするハサミに変更しました。
「富士山 シザー カットシザー & セニングシザー」というハサミとスキバサミのセットです。
 美容ハサミ専門メーカーが創り出した自信作 - 家庭用シザーセットです。プロ用シザーを家庭用向けに素人にも使いやすく改良したモデルで、お子様のカット、セルフカットなどホームカットに最適です。 
 当社では大量生産、大量販売だけではなく、中間流通を省き、メーカーとユーザーを直結することにより低コスト、低価格実現することができました。 
メーカーより 
 
 このハサミセット素人が扱うものとしては高めの6000円くらいするのですがすごくいいです。
普通のカット用のハサミとスキバサミのセットで、両方とも抜群にいいですね。
 
①カットシザー
 カット用のハサミですが切れ味が良い。
普通の紙を切る用のハサミとか安いカットバサミで切った時にありがちな、髪を押しつぶして切るようなことはなく、髪を傷めることなくカットできます。
最初に使用したときはあまりの切れ味っぷりに感動しちゃいましたね。

②セニングシザー(スキバサミ)
 こちらも安いスキバサミにありがちなカット率高めなハサミとは違い、スキバサミらしくカット率15%となっています。
スキバサミはこのカット率が重要で、15%だと一度にたくさ切ることができないので、綺麗に髪をすくことができます。
安いスキバサミだとカット率高すぎるので、汚い仕上がりになっちゃいますから髪をすきたい人にはすごくおすすめです。
また、カット率が低ければ私みたいな素人でも失敗しづらいですしね。
元々こちらのスキバサミが欲しくて購入したのですが、両方共すごく満足した作りでした。
6ba5580f.jpg

 ケース付きで結構それっぽい見た目してます。
セット内容は以下の通りです。 
 
セット内容
 1.カットシザー          
 2.セニングシザー(32目)     
 3.シザーケース         
 4.シザーオイル        
 5.フィンガーリング(ハサミに装着済み) 
 6.セーム皮         
 7.調整レンチ         
 8.取扱説明書        

 お手入れ用セーム皮とシザーオイルもセットとしてついてきます。
使用後はセーム皮で数回拭いたり、オイルを塗ったりお手入れをしっかりする必要はありますが、1年間ほど使用した今でも切れ味抜群で性能を維持されています。
値段が値段なのでしっかりお手入れしています(笑) 
 
 
こんな人におすすめ
 ・毎月の美容院代を節約したい方
 ・毛量の多い方(よく髪を切る人)
 ・髪型にこだわりのある人や気になったらすくセルフカットしちゃう人
 ・美容院、理容院とかに行くのが面倒な人 

 私みたいにほとんどセルフカットするような人だけでなく、たまに気になったところ切る位の人にもおすすめできますね。
特に毛量が多くてしょっちゅう髪切に行く人にはこのスキバサミすごくおすすめですよ。
安いハサミでセルフカットしちゃっている人は買わなきゃ損です。